2010年04月28日

外付けハードディスク

データの持ち歩きに、外付けハードディスクを買った。


BUFFALO ポータブルハードディスク レッド 500GB HD-PE500U2-RD/N

BUFFALO ポータブルハードディスク レッド 500GB HD-PE500U2-RD/N

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • メディア: エレクトロニクス




赤くて可愛らしく気に入っているけれど、コンピュータによっては、USBの電流が不足して動作しない。

↓のようなのを買わないとだめなか・・・


ELECOM 7ポートUSBハブ U2H-Z7SBK

ELECOM 7ポートUSBハブ U2H-Z7SBK

  • 出版社/メーカー: エレコム
  • メディア: エレクトロニクス



posted by い〜ぐる at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

ハードディスク

常用しているPCのハードディスクは、30GBなのだけれど、どうも、容量が不足気味な気がする。

スピードが遅いのは待てばいいのだけれど、容量が足りないのはどうしようもない。しかも、IDEのハードディスクはなくなりつつあり、そろそろ確保しておかないと入手が困難になりそう。

ということで、換装を考え中。


WESTERN DIGITAL 3.5インチ内蔵HDD 320GB E/IDE 7200rpm U-ATA100 8MB 8.9ms WD3200AAJB

WESTERN DIGITAL 3.5インチ内蔵HDD 320GB E/IDE 7200rpm U-ATA100 8MB 8.9ms WD3200AAJB

  • 出版社/メーカー: WESTERNDIGITAL
  • メディア: エレクトロニクス




また、メモリも換装したいので、↓を検討中だけれど、これらを合わせると、新しいノートPCが買えそうな金額になる。。。(ーー;)

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2700 (DDR333) 1GB DN333-A1G/E

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2700 (DDR333) 1GB DN333-A1G/E

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • メディア: エレクトロニクス



posted by い〜ぐる at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

貧乏に降りる

図書館から、「貧乏道を往く」という本を借りてきた。
この本は、月収7万円で「豊かに」暮らす川上氏の、貧乏に降りるという話だ。高卒で写真家を目指すフリーアルバイターの川上氏、なかなか味のある文を書いている。

信条は、「自分を邪魔しない」生活であり、現代の日本人の多くが、シンプルライフから、遠く離れ、ロハスという言葉さえ流行に消費されるために流通する現状の中、生活保護以下の収入で、豊かに生活する心の話は、同じく、シンプルライフを目指す私と共通するものがあり、共感できた。


“貧乏道”を往く

“貧乏道”を往く

  • 作者: 川上 卓也
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 単行本



posted by い〜ぐる at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ウィルコム

会社更生法を申請し、不調のウィルコムだけれど、MVNO(?)では、こんなキャンペーンをやっていて、まだまだ、伸ばせそうなんですけれどね・・

新ウィルコム定額プラン月額2,900円を1,080円で申込可能!
posted by い〜ぐる at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

ブログのお引越し

一度、ブログを分散させたのですが、記事の更新頻度が少なくなって、分散する意味が減ってきたのと、自分のサーバーを用意したので、そちらにブログを取りまとめようとしています。

新ブログは

アダルト・ヴァイオリン

になります。

posted by い〜ぐる at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

根菜鍋

02022010.jpg日曜に大量に材料を仕入れたので、今週は根菜鍋です。 朝晩同じものを食べます(朝は鍋だけ夜はご飯付き)。
中身は大根 にんじん ごぼう 里芋 ねぎ 豆腐で味付けは鰹だし 砂糖 唐辛子 味醂です
野菜たっぷりの健康的な食生活(?)
posted by い〜ぐる at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

ワンセグTV

正直、正月やお盆に実家に帰る時しかテレビはみないのだけれど、音楽番組のエアチェックを実家にお願いするのは、やっぱりどうかと思う。

最近は、ワンセグTVで、録画も出来るものがあるので、録画して、iPodに入れて持ち歩くことも出来る(かも?)。リアルタイムでテレビに張り付くほど暇じゃないので、テレビ型の必要は全然ない気もするけれど。。。例えば、↓のようなものは、1万5千円ほどで、録画も可能らしい。


Panasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ホワイト SV-MC55-W

Panasonic VIERA ポータブルワンセグテレビ ホワイト SV-MC55-W

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス




その程度ならば、と、気になって、ワンセグの技術仕様を調べると、音声ビットレートは64kbps AACですか。。エアチェックには、どうかと思ったけれど、FMラジオより音は良いとか書いている解説もありますね。

少し、迷ったけれど、録画したら絶対見る時間なんてなさそうだから、やっぱり、いらないか(笑)
posted by い〜ぐる at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

捻挫

30012010.jpg朝 布団から立ち上がった時に、ふと意識を失い転んだ。こんなことは初めてで一瞬何が起きたのか把握できなかった。
テーブルの角で頭を打ったのが気になったが、それより右手の親指がみるみるうちに腫れて来た。
たぶん変な具合に指を突いたのだろう。
写真の様に夜中になってもまだ腫れはひどく、生活に不便。
気を付けよう(といってもどう気を付けたらいいのやら 笑)
posted by い〜ぐる at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

メロンパンの真実

お昼ごはんをメロンパンにすることが多い私は、思わず、このタイトルの本を手に取っていた。


メロンパンの真実 (講談社文庫)

メロンパンの真実 (講談社文庫)

  • 作者: 東嶋 和子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/02/10
  • メディア: 文庫




良く食べているわりに、その由来を知らなかったというか、この本でも、そこには到達できなかったのだけれど。。

ルーツとしては、三代川菊治が実用新案を取ったという、「小麦粉製食品」か、メキシコのコンチャが有力だというが、日本全国に急速に広がったためか、ルーツの追求は難しい。

そもそも、メロンパン、パン生地をビスケットで包んでいるという単純な事実すら私は知らなかったのであった(←良く食べているわりに、何だ)

神戸以西ではサンライズと呼ばれたりするらしいし、メロンパンを名乗るものは別の形態だということも、新鮮だった。

メロンパンの真実、それは、一つに絞りきれない、奥深さを秘めていたのだった。
posted by い〜ぐる at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

カエルを食べてしまえ

タイトルと表紙の絵にひかれて手に取った本。
80/20の法則に従い、重要なものから先にやりましょうというお話。


カエルを食べてしまえ!

カエルを食べてしまえ!

  • 作者: ブライアン トレーシー
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本




当たり前のことなんだけれど。。と思っていたら、木村さんの本には、当たり前のこと、少しよいことを続けることが大切と書いてある。当たり前だからといって、やらないというのは、NGなのは言うまでもない。


きむらゆういちの「ミリオンセラーのつくり方」―売れるものと売れないものとの差はほんのちょっとの違いだ

きむらゆういちの「ミリオンセラーのつくり方」―売れるものと売れないものとの差はほんのちょっとの違いだ

  • 作者: 木村 裕一
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本




ポメラが戻ってきたので、日々のアイデアをポメラに記録するか。。(メモにはノートの方が自分的には便利なんだけれど)
posted by い〜ぐる at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

セゾンカードの永久不滅ポイント

普段、ポイントでもらえるものにろくなものがないので、ずいぶん長いことポイント交換をしていない。

そもそも、お知らせも読んでもいなかったのだけれど、ふと、普段読まないセゾンカードから来たメールを読んでみると、

ポイントをネットショップの決済に使えるらしい!


これは便利だと思いきや、期間限定だそうな。ポイントの確認をすると、長いこと交換していなかっただけあって、3万円以上ある。

でも、欲しいものが見つからない(笑)

期間限定でなければ、のんびり探すのだけれど。。

誰か、私が欲しいもの知りませんか〜(爆)
posted by い〜ぐる at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

会社人間だった父と偽装請負だった僕

東京の職場までの往復の時間で読むつもりが、一気に読みきってしまった。

大和銀行専務で、巨額損失の不正報告で大揺れに揺れ、会社存続をかけた会議の真っ只中、脳出血で戦死した作者の父と、「普通」の人生コースに反発し、慶応大学を中退して高校生だった彼女と駆け落ちし、社会の底辺の仕事を次々と経験していく僕。二人の壮絶な生き様が、強烈な迫力で描かれている。


会社人間だった父と偽装請負だった僕―さようならニッポン株式会社

会社人間だった父と偽装請負だった僕―さようならニッポン株式会社

  • 作者: 赤澤 竜也
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/01/30
  • メディア: 単行本




赤澤と僕は、4歳違いだ。僕は赤澤と違い、彼の父のような会社人間の道を(一時)歩いたが、その途中、軌道修正し、今や、よく分からない(笑)仕事を色々としている。

仕事人間だった頃の自分と、ぷータロー化した今の自分、二つを対比させて文章を書けば、多少、面白い読み物ができるかな?

もっとも慶応の文学部だった赤澤と、理工学部出身の僕では、文章能力において大きな差があるのは、言うまでもないが。。
posted by い〜ぐる at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

キングジムから電話

ポメラのバージョンアップをお願いしているキングジムのサービス担当から電話があった。
バージョンアップ以前にメイン基板が壊れていて修理が必要らしい。

壊れているって、まだ、一回しか使っていないのですが。。SDカードを入れると電源が入らなくなるのは、いいとして(←いいのか?)、バージョンアップができる状態ではないということなんだろうか。

保証書をFAXで送ってくれというので、探したけれど見つからない。説明書も見つからないので、おそらく一緒にしてどこかにしまっているのだろうけれど、どこだ?

一回で壊れるほど信頼性のない機械に大切なデータを保管したくはないし、保証書がなければ、修理に1万以上かかるというので、ポメラはそのまま廃棄かなぁ。。
posted by い〜ぐる at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

はやぶさ

すごい、様々なトラブルを乗り越えて地球に帰れそうなところまで、やってきた。JAXAの皆様、お疲れさまです。


posted by い〜ぐる at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ポメラのバージョンアップ

一度使っただけで、お蔵入りになっているポメラだが、

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10シロ パールホワイト

ふとしたことで、ファームウェアの新しいバージョンが出ていることが分かった。変更点はいくつかあるけれど、一番大きな変更は、漢字変換の候補が複数ある時に、候補を数字で選べるようになったことかも?
数字を付けて候補が並ぶのに、数字を押しても、その候補が選択されないというのは、かなり違和感があったので、これは助かる。

ところが、大きな問題があって、バージョンアップは、SDカードが使えない壊れたポメラでも対応してくれるのだろうか?保証期間内に壊れたのだから、修理すればいいのだろうけれど、使用頻度がほぼ0なので、わざわざ修理の手間をかけるのも惜しいかと。。。
バージョンアップの無償サービスは1月末までなので、あんまりのんびりしていると、無償サービス期間が終了してしまう(^^;)。
壊れたままで、バージョンアップ窓口に送ってみるか。。(笑)


今日の発見は、もう一つある。

以前、USから米国版を買ってしまった Nokia E71-2 だが、なんと、ハード的にはアジア版と同じで、無線の周波数はファームウェアで変更できるらしい。これなら、ファームウェアバージョンアップとともに、日本で使えるE71が入手可能だ。
ただし、こちらにも問題があり、現在、キーボードが半分死んでいて、本体をひねったりしないと、右半分は反応しない。おそらく問題はコネクタの接触不良なので、修理のため、E71分解に必要なトルクスドライバ

ベッセル(VESSEL) パワーグリップ トルクスドライバー T5 No.B-5400TX


をアマゾンに注文

なんで、どれもこれも、完璧に動作するものがないのだ?

posted by い〜ぐる at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

名刺やメモの整理

あまり活用しているとは言いがたいが、せっかく買ったドキュメントスキャナFUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500をもっと使えるようにしたいと思っている。

名刺をスキャンすると、OCRで取り込んで、大体、名前なども適度に抽出してくれるのだけれど、古い名刺を含め、手持ちのものをスキャンしていくと、同じ人の所属違いの名刺がかなりの数出てきたりする。すでに、どれが新しいのか不明となっていたりして。。

また、メモ類も、日付の入っていないものもあり、使い始めで、過去のものをまとめて処理している最中には、スキャンした日にちが分かっても、ほとんど役に立たないので、長期的には、もう少し整理する方法を考えないといけない。

一つのアイデアが、日付スタンプの利用だ。


コクヨS&T 回転印(欧文日付)  IS-D5N

コクヨS&T 回転印(欧文日付) IS-D5N

  • 出版社/メーカー: コクヨ
  • メディア: オフィス用品




とにかく、名刺でもメモでも、入手したときに必ずスタンプで日付をつけてしまう習慣さえ付けば、整理の手がかりになるだろう。問題は、習慣が付くかということだけれど。。。(笑)
posted by い〜ぐる at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

クロネコさんからお手紙付いた

SUNP0013.JPG

クロネコメンバーズカードだそうですが、えっと。。。これって、なんでしょう?

我が家には、クロネコさんのメンバーになるほど、宅急便の利用は多くないと思うんですが。。。
posted by い〜ぐる at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

ドキュメントスキャナがやってきた

先日、話題に上げた、ドキュメントスキャナが届いた。
(不思議なことに、話題に上がると、すぐにモノが届いたりするのだ。クリスマスが近いからか?)



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

  • 出版社/メーカー: 富士通
  • メディア: エレクトロニクス




早速、セットアップして、試してみる。

うん、ボタン一つでスキャンが始まるのは、便利かもしれない。。というか、それ以上の手間がかかったら多分使わなくなるだろう(笑)。

スキャンすること2時間あまり、床の見えなかった部屋に30センチ四方くらいの畳が見えてきた(!)。さすがである。

でも、ドキュメントスキャナの箱が50センチ四方くらいあって、差し引き。。。(^^;)
posted by い〜ぐる at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

片付かない机

常々、どうして世の中、こんなに紙の書類があふれているんだという思いを持っている。シンプルライフを標榜する私だが、押し寄せてくる書類の山々に机は埋もれ、それのみならず、床までも埋もれ、足の踏み場もなくなっている。

もちろん、世の中は、甘くはなく、この状況は職場だけでなく、家に発生している。

そんなとき、ふと、ニュースサイトで、下記の記事を発見。

IT戦士が片付いた!? ドキュメントスキャナー「imageFORMULA DR-150」でモテモテに

なに?ドキュメントスキャナとな?しかも、モテモテに(!)。

とまぁ、記事の内容はともかく、ドキュメントスキャナは私の救世主となりうるのだろうか?

自分の机の山を見ると、記事のスキャナは、ちょっと華奢で対応できない気がするので、いくつか評判を検索すると、下記のものが良さそうだ。


FUJITSU ScanSnap S1500 楽2ライブラリパーソナルV5.0セットモデル FI-S1500-SR

FUJITSU ScanSnap S1500 楽2ライブラリパーソナルV5.0セットモデル FI-S1500-SR

  • 出版社/メーカー: 富士通
  • メディア: エレクトロニクス




え〜っと、まずは、職場の予算で購入し、職場で使ってみて、具合が良さそうで、職場が片付いたら、こっそり家に持ち帰って、家も片付けるというのはどうだろうか?(もちろん、家にも仕事の書類が山積みなので、これは仕事の一環なのである ^^;)
posted by い〜ぐる at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

光ファイバー?

最近(でもないか)、各種プロバイダが割引サービスを展開しているので、マンションタイプの光ファイバーの実質価格がかなり低くなっているらしい。

ADSLと違って、電話回線がなくても、使えるのも便利なんだろう。

我がマンション(?)にも、ご多分に漏れず、フレッツ光が導入されているので、光ファイバーも契約できる。

価格.COMで見ると、割引を考慮した実質月額料金(1年分)は、安いもので、千円以下らしい。

でもなぁ。。。使い始めたら、1年で終了ってことはないし、ファイバーは家でしか使えないし。。。

ということで、本当は、モバイル接続が安価にできるのが一番だと思う。などと、検討中であるけれど、まだ結論は出ていない。
(キャンペーンの中は、今月中というものがあるけれど、来月になれば、どうせまた別のキャンペーンが始まるのだろうし、あわてても仕方がない)

パソコンの値段がこれだけ急激に下がったのに、キャンペーンを除いた、基本料金の部分で回線費用があまり安くなっていないのも気に入らない(経常的に必要な費用は4千円を超えているじゃないか。。)

何にせよ、毎月お金が出て行くというのが、一番気に入らない点なんであった(笑)。
posted by い〜ぐる at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする