2009年03月27日

中国製パスタマシンで 久々のうどん

しばらくパスタマシンを使っていなかったが、実は理由があった。
最後に使った時、どうもカッターの調子が今一で、綺麗にカットできなかったのだ。

ひさびさに、うどんを食べようと、パスタマシンを出して、すこし硬めに小麦を練ってローラーで延ばして準備をする。

カッターで切ろうとすると、何故か抵抗感が強く、カッターが回らない?

R0010492.JPG

カッターのささえの板、曲っているし・・・

結局、カッターにまとわりついた生地を箸でほじくりかえして、何とか茹でるところまでたどりつく。

出汁、醤油、砂糖、味醂、酒で麺つゆを作り、葱と海苔をふって食したら、味はまともであるが、見掛けは・・・

R0010493.JPG
posted by い〜ぐる at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはひどいですね。生地が柔らかすぎるのかもしれません。生地が柔らかいと、うまく切れないことがあります。歯の噛み合わせが悪いと、なおさらそうです。
Posted by cin_cin at 2009年03月27日 17:19
cin_cinさん、こんにちは。
生地は、かなり硬めにしているのですが、何しろマシンの仕上げが悪いのが一番の原因のような気がします。
今朝は、ローラーだけで、切るのは包丁にしたのですが、先程、修理してみたので、明日さらにリベンジです(^^;)
Posted by い〜ぐる at 2009年03月27日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック