2008年12月30日

帰省

本日から光熱費ならびに食費倹約のため、静岡の実家に帰省した。
もちろん各種の仕事も持ち帰るが、気ぜわしい中、母のパソコンの設定やらプリンタの修理やらいろいろな雑務がやってくるし、それらが終わると、終わりの無い母の話が始まる…
食後、ようやく部屋に避難して年賀状を書くが数少ない(というか裏面はぴったりの枚数しか印刷していない)のに、あて名を書き損じ!
妹が帰らない限り修正液のありかも分からないので、意を決してコンビニ探しの旅に出ようと立ち上がった所に新幹線に捕らわれていた妹が帰って来て、無事修正テープをゲット。
先ほど郵便局に出して来た。
おそろしくばたばたした休暇の始まりだが予定の仕事は本当に終わるのだろうか?(-_-;)
posted by い〜ぐる at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

クリスマスディナー

冷藏庫の食材は白菜だけであり、冷凍庫にもアイス以外入っていない。流し台の下には玉葱はあり、蛋白質物も探せばサンマの缶詰くらいは出てくる。

しかし、いくら平日とは言え、このメニュー、クリスマスディナーにはちと寂しい。

niku.jpg

そこで、仕事の帰りに、肉を買う。

しかも、いつも買う、切り落としなんかではなく、肩ロースである(!)。(といっても、100g100円だったから買ったのであるが…)

IMGP0966.JPG

せっかくのカツサイズである。野菜炒めにはもったいない。
そこで、塩胡椒をした後、小麦粉をまぶしてポークムニエル風にする。

IMGP0967.JPG

柔らかく焼き上がったポークムニエル。一人で食べるのはもったいないが、シングルクリスマスの夜はこんなものさ♪

モーツァルトを聴きながら、久々にワインの瓶でも開ける?
posted by い〜ぐる at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ゆず湯

我が家の目の前には、柚子の木が数本生えている。
実もたわわに実っていたが、冬至の直前にほぼ全て忽然と消えてしまった。

僅かに残った実は、簡単には手が届かない高いところのもののみ。
すこし無理して高い枝から柚子を収穫してきた。

R0010310.JPG

冬は柚子湯ですね〜(^^;)


それにしても、一夜にして、消えた柚子の実たち、どこに行ったんだろう?
posted by い〜ぐる at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

朝御飯

今日(というか、もう昨日)は、東京で会議であった。朝、御飯を食べようと冷藏庫を漁るが、パンが品切れだ。
朝から御飯を炊くのもなんだし…と思って、ふと、


そうだ、小麦があるじゃないか!


と思いつく。

小麦と砂糖と重曹を適当に混ぜて、牛乳で練る。

R0010277.JPG

その後、(フライパンはないので)中華鍋を熱して、練ったものを並べる。

R0010279.JPG

蓋をして、しばらくして、引っくり返すと…

R0010281.JPG

裏も少し焼いたら出来上がり、

R0010283.JPG

バターをのせて食べる。

R0010285.JPG

準備から食べ終りまで、30分。これなら、常食メニューに加えてもいいかも?

原価を計算すると、1斤98円の8枚切りの食パンと微妙な競合関係となったので、手間の割に経済効果は高くないのが玉に瑕?

posted by い〜ぐる at 01:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

メーヴェ?

マイコミジャーナルに風の谷のナウシカの乗るメーヴェをモチーフとした飛行体の記事が出ている。

ナウシカといえば、昔、メーヴェにのるナウシカを後ろから描いた映画のポスターがあって、「もしかして、下着着けてない?」となんだかドキドキして見ていたものだった(遠い目)。

なんて話はともかく、メーヴェ ほしい♪
posted by い〜ぐる at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする